生命保険について②

 日本という国は生命加入率の非常に高い国で知られています。

 当然、保険料負担の額も、他の国よりも格段に多いということです、

しかし現実問題、万が一の事あったときに、帰ってくる保険金額は、

 皆さんが想像しているより、意外に少ないのが現状です、

その事は皆さんが良く実感していますよね。

 《1世帯平均保険料は、約4万円です、この金額を住宅ロ-ンに廻したら買えませんか?》

 つまりが、保険金を掛捨ている部分がじつは非常に多いということです、

そうでなかったら保険会社は、ばたばたと倒産してしますからね、

さあ、あなたも一度現在加入している保険を見直して、

 必要最小限の保証を検討してみましょう。

  最後になりましたが、以上の3点を改善していけば、

かなりの家庭が、瞬く間に、住宅ローンを組める家庭に、

 変身するはずです。実践してみましょう。

 (銀行が団体信用生命保険を掛けてくれる、失業時支援保険付ローンもある)

 

 しかし、家は簡単に建てられますが、あなたにも、

 肝に命じて心得てほしい事をここで申しあげます。

なぜならば、私は貴方に無理のない、そして絶対に失敗の無い様に、

アドバイスをしていきたいからです。

 世の中には、誰から見ても、無謀なローンの組み方、

また自分の身の丈以上の家を購入し、失敗してく人達が、

あとを絶ちません。ですから、

ローンを組む前にこれだけは知ってもらいたいということがあるのです。