軒裏のシミについて
雨が止み、建物の大部分は乾いているのに、軒裏の一部だけ濡れた色をしている…。
あなたの家に、そんな部分はありませんか?
もしかしたら、原因はそこではなく、屋根のもっと高い部分の雨漏りかもしれません。
 高い部分から伝わってきた雨が軒裏に溜まり、被害を広げているのかもしれません。
 築浅の住宅でも、こんな症状が起きる可能性はあります。
 次の雨上がりに、ぜひ軒裏や軒先の状態を観察してみてください。
すでにカビや剥がれがあるなら、内部の腐食が心配です。
 被害の拡大を防ぐため、早急に業者に相談しましょう。