適合する土地との出会いについて

 家を買うタイミングを決める大切な要素に、

 条件の合う土地との出会いがあります。

  どんな家をつくるか、新しい生活がどういう暮らしになるか、

  その大きな部分を決定するのが土地です。

  しかし売り地として市場に出てくる土地は多くはありません。

  うまく希望する条件に合う土地に出会えるかどうかは、

ほとんど運とも言えるでしょう。

  不動産会社で土地を探すにあたっては、

より条件に合った土地を見つけるために、心がける点があります。

・いい物件があれば、すぐにでも契約したいと伝えること。

  不動産会社の社員は歩合制であることが多いので、

すぐに売り上げにつながらない顧客は後回しにされる傾向があります。

・こちらの条件は、できる限り詳しく伝えること。

  想定している家の間取りから考えた広さ、

 子供が小さいので環境のいいところがいいなど、希望する条件は詳細に伝えましょう。

・マイナスになりそうな条件も正直に伝えること。

  今住んでいるマンションが売れないと購入できないなど、

 契約のハードルとなりそうなこともあらかじめ伝えておいたほうが、

 後で行き違いにならずに済みます。

  今はどの不動産会社でも同じ情報を閲覧できるシステムがあります。

  しかし、会社によってはシステムに載らない物件を持っている場合もありますので、

 持っている情報を出してもらうためにも、

担当者との信頼関係をしっかり作っていきましょう。