頭金ゼロについて

頭金ゼロでは無理?

「自己資金ゼロの家づくり」

 「頭金がなくてもご相談ください」

  資金が足りないから家を買うのはもう少し後と思っていても、

こんな謳い文句を見ると、気持ちがぐらつくことも。

  本当に自己資金が全くなくても家を買えるのでしょうか。

  ローンのみでいえば、確かに頭金がゼロでも借り入れが可能な場合はあります。

  しかし家づくりのためにかかるお金はローンだけではありません。

  契約前後には登記費用や手数料など、諸費用が現金で必要となります。

  物件価格によっては諸費用だけで100万単位となることもあります。

  住宅ローンの頭金以前に、諸費用分としてまとまった現金が必要なのです。

  また、頭金ゼロでローンを組めば、当然その分を後から支払うことになりますし、

 金利は高めになることもあります。

  ローンは一般的に手取り収入の28%以内(借り入れ全体では30~35%以内)

が適正と言われています。

  支出は住宅ローンだけではありません。

  年々かさむ教育費や、急な出費に備えた余力も残しておくべきです。

  無計画にローンを組んだために生活全体の質を下げるようなことにならないよう、

まずは自己資金を用意する必要があります。

  焦らず、きちんと貯蓄しながらその時を待ちましょう。